タイムカプセルをお考えなら郵便でお届けする【株式会社タイムカプセル】にご注文を~タイムカプセルが始まったきっかけとは?~

タイムカプセルをご注文いただければ郵便でお届け!通販の【株式会社タイムカプセル】

タイムカプセルをお考えの方は、通販の【株式会社タイムカプセル】にお任せください。皆様の夢と思い出を保管し、将来にお届けするサービスを提供しております。将来の自分へ思い出を届けるタイムカプセルはとても人気があります。

しかし、いざ掘り返そうとしたら埋めた場所が分からない、建物が建ってしまい掘り起こせない、中に水が入り込んで思い出の品が汚れてしまったなど、様々なトラブルが発生するケースもあります。【株式会社タイムカプセル】にご依頼いただければお届け日まで万全な状態で保管いたしますので、安心してお任せください。ご注文をいただいた後にひとりに1個のタイムカプセルをお届けいたします。

思い出がたくさん詰められたタイムカプセルは、耐震・耐火・防犯の厳しい基準をクリアした倉庫で保管するためご安心ください。そして将来の指定日に、同窓会会場や各自宅といったご希望の場所までタイムカプセルを郵便でお届けいたしますので、イベント主催者の方のご負担もありません。

タイムカプセルをお考えなら手紙・写真など思い出の品が詰め放題の【株式会社タイムカプセル】へ

タイムカプセルをお考えなら手紙・写真など思い出の品が詰め放題の【株式会社タイムカプセル】へ

タイムカプセルをお考えの方は、手紙写真といった思い出の品が詰め放題の【株式会社タイムカプセル】をご利用ください。お届けする容器は、高さ約11.0cm×直径約7.4cmの果物の缶詰のサイズです。

缶の外側にはみんなの寄せ書きを書いたり、イラストを書いたりすることも可能ですので、世界に1つだけのカプセルを作ることができます。また、校章やオリジナルイラスト、メッセージの無料印刷にも対応していますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

タイムカプセルのはじまり

タイムカプセルのはじまり

タイムカプセルという言葉そのものは、1939年に開催されたニューヨーク万博会の準備中に誕生したといわれています。その後「5000年後に文明が滅びているかもしれない」という考えから、万博期間中にタイムカプセルを埋める催しが実施されます。

中には現代の生活が分かるものを入れることが提案され、鉛筆や万年筆などの筆記用具からメガネ・かみそりなどの日用品、聖書、繊維類、石炭などが選ばれます。

それ以降、タイムカプセルの存在は徐々に広まり、日本でも1970年開催の大阪万博にて埋められ、現在では思い出作りの一環として家庭や学校、企業などのイベントでも親しまれるようになったのです。

タイムカプセルのご注文なら郵便でお届け【株式会社タイムカプセル】

会社名 株式会社タイムカプセル
住所 330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5丁目14番21号
電話番号 048-825-5664
URL
業務内容 自分だけの容器に思い出が詰め放題のサービスを販売しています。
説明 つくる、つめる、つなぐ、感動プロジェクトとして、結婚式や学校の卒業記念イベントで作ったタイムカプセルを、将来の同窓会会場や各自宅にお届けします。国土交通省届け出の最新設備(耐震、耐火、防犯対策)の倉庫で保管します。「戸別配送サービス」「一括配送サービス」「イベントサービス」の3つのサービスがあります。